<< カードローンの金利計算 | main | グランドホステスの給料 >>

銀行から上手にお金を借りる方法

0
    人間生きて行くうちに、
    何度借金をするのか考えたことはありますか?

    普通のサラリーマンですと考えられることといえば、
    家のローンと、車のローン程度でしょうか。
    離婚協議などで慰謝料を銀行からの借金で払うと言うのは、
    滅多にないことと思います。

    とやかく言っている私も今、銀行からの借金をしている人間です。
    家のローンと車のローンの二つをしています。

    銀行も貸す時は、良い顔をするのです。
    しかし支払いが滞ることがあった場合、その顔が変わってしまうでしょう。
    そして一度でも変った時は、二度と元の顔には戻らないのです。

    そんなことから、銀行から借金をする時は、
    余裕を持っての返済を考えると良いと思います。
    例えば、給料が上がると計算してローンを組む
    という愚かな考えからローンを組む人が実際いるのですこれはとても危険な兆候と思います。

    給料が上がる、そんな保証はどこにもないのです。
    自分勝手な想像で、ローンを組んではダメです。

    家のローン、つまり借金はフラット35のようなスタイルで組むとか、
    無理のない支払い方法を考えるべきなのです。

    また家もいつまでも新しい訳では、ないのです。
    10年も住めばリフォームも考える時代が来ます。
    また追加のお金を借りることにもなってしまうことも起きるのです。

    そんなことを考えながら、銀行さんと上手に付き合う方法を考えましょう。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    テキスト
    selected entries
    categories
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM